• 2019.03.19 Tuesday
  • 21:15

  • 0
    • -
    • -
    • -

    横浜シウマイ弁当

    • 2019.03.19 Tuesday
    • 13:29

    • 0
      • -
      • -
      • -

      パンジー

      • 2019.03.19 Tuesday
      • 12:07

      • 0
        • -
        • -
        • -

        20日大根&ベビーリーフの種を蒔きました

        • 2019.03.19 Tuesday
        • 10:24

        • 0
          • -
          • -
          • -

          ナスタチューム

          • 2019.03.19 Tuesday
          • 10:06

          • 0
            • -
            • -
            • -

            水仙

            • 2019.03.19 Tuesday
            • 09:35

            • 0
              • -
              • -
              • -

              夕ごはん

              • 2019.03.18 Monday
              • 21:13

              • 0
                • -
                • -
                • -

                グリーンピース

                • 2019.03.18 Monday
                • 08:49

                • 0
                  • -
                  • -
                  • -

                  パンジー

                  • 2019.03.18 Monday
                  • 08:48

                  • 0
                    • -
                    • -
                    • -

                    自分の能力を認めてみる

                    • 2019.03.18 Monday
                    • 06:51

                    近頃は心理学の英単語の勉強をしています。

                    ちょっと受験生のような感じでもあります。

                     

                    喫茶店で単語帳をせっせと作っております。

                    少し頭にインプットされていると「あ〜嬉しい〜!」って思います。

                     

                    コツコツと語彙力をつけていきたいな〜って思います。

                     

                    家族の臨床をやっていると非常に興味深いな〜って思います。

                    師匠が知的能力についてブログで書いておられて、臨床現場でも興味深いな〜って思う事があります。

                     

                    家系図の情報を伺う時、知的な能力についても伺ったりします。

                     

                    目の前にいらっしゃるその方が非常に優秀である。

                    だけれども何故か自信がない。

                    また「私は能力がない」って信じてしまっている。

                    そしてそれに付随して様々な問題を抱えてしまっている。

                     

                    そんな時「上の代の人達の知的能力ってどうなのかな?」って私はアンテナを張っています。

                    案外と両親よりも知的に高い方が多いように思います。

                     

                    そうすると思うのは、その方が見えている世界が理解し得ないって言う問題が出て来ることがあるのだな〜って思うのです。

                    同じ日本語をしゃべっているけれど「何をしゃべっているのかな?」「話の中身は?」「理解されていないかも・・・」って事が知的に差がある場合は起こってくるように思うのです。

                     

                    物事を深く理解し、そこから言葉が出てくる人と、行き当たりばったりで物事を短略的に考えて対応する人との差っていうのは大きな差になって来ます。

                     

                    そうすると師匠のおっしゃる嫉妬の問題も出てくる。

                    また理解し得ない部分での情緒的なネグレクトを抱える場合も出て来たりします。

                     

                    そしてもう一つ言えるのが、その方の本来の姿を捻じ曲げられてしまう場合もあるなって思うのです。

                    目の前にいらっしゃるその方の本来のお姿を、理解し得ない相手の問題で捻じ曲げられ歪められる事も起こっているなって思うのです。

                     

                    私自身、自分自身の回復でも実感するのが、相手によって自分の姿やイメージが変わると思うのです。

                     

                    相手がリスペクトして下さった時「自分って良いもの」と思え、背筋がピッと伸びて何となく自分に誇りを感じられる。

                    また相手が裁き罪を着せてくる時「私は薄汚れてしまっている」って思って醜い自分を感じる場合があります。

                     

                    そんな風に親と子の関係でも能力差が出てくると、嫉妬や理解し得ないが故に、本来能力が高いその方の姿を見事に歪めてしまう様に思うのです。

                     

                    だから能力が高いけれど自分の力を認められない。

                    自信を持てないって事が起こってくるのだな〜って思うのです。

                     

                    回復と共に、一つ一つパズルが解けていく。

                    そして「私はそのままで良かったのだな〜」って事が見えてくる。

                     

                    猫背で歩くことで周りと合わせて適応しようとしていたけれど、それをやってもやっても歪められ惨めさは拭えない。

                    到底「私がOK」って思えない。

                     

                    そんな時、私を肯定して見て周りを見渡してみる。

                    「あ〜なるほど〜!」と師匠曰くの高低差が見えてくるのだな〜って思うのです。

                     

                    そんな世界が見えて来た時、等身大で生きて行かれるようになるのだな〜って思うのです。

                     

                    ☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックして見て下さい。

                    http://shizuko-o.com

                     

                    ☆ブログランキングに参加しています。

                    下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

                     


                    アダルトチルドレン ブログランキングへ

                     

                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
                    にほんブログ村

                    calendar

                    S M T W T F S
                         12
                    3456789
                    10111213141516
                    17181920212223
                    24252627282930
                    31      
                    << March 2019 >>

                    hana

                    日本ブログ村 

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recommend

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM