本来の自分は無敵!

  • 2018.09.23 Sunday
  • 10:45

今日はいい天気ですね。

横浜元町ではチャーミングセールがやっていました。

 

多くの人が賑わっていました。

近頃雨が降っていたせいか、ちょっと自転車に乗れなくて「う〜」って感じでしたが、やっぱり自転車はいいですね。

 

とっても便利で楽でいいです。

そういえばバンデアコーク先生も自転車通勤をされているよう。

この間画像入りのテープを見たら、先生は自転車をボストンの街を気持ち良さそうにこいでいらっしゃった。

 

回復されていかれるクライアントさんの世界を一緒に共有させて頂くと「凄いな〜」ってやはり思います。

その目の前に広がる世界って、これまでの世界とは違った世界があるのだな〜って思います。

 

なんとなく思うのは回復されていかれる方々の特徴として、「そのままのご自分の状態でいい感じの展開が起こってくる〜」って言うことです。

 

それまでは周囲との軋轢で、その軋轢を自分の問題に帰属することで、その努力を重ね重ね「私は頭が悪い」とか、「もっと努力をしないと・・・」って感じで努力されるけれど、結局努力をしても同じ展開になってしまていた。

 

回復と共に、その方にとって楽な環境や人間関係が見えてくると、そんなに頑張らなくてもうまく展開するって言うことが起こってくるように思うのです。

 

その方を取り巻く世界が、その方にとって心地よい展開が自然に出来てくる。

そして心地よい人間関係と環境だから、さらに能力を発揮して認められていく〜!

 

そんな展開があります。

本来ある能力の高さを「そのままでOK」っていられるから、自分を必要以上に卑下したり、それによる周囲との人間関係においてもストレスがない。

 

自由になっていける展開が起こってくる。

「きゃ〜!凄い〜!」って思います。

 

本来のご自分に戻っていくと、心地よい人間関係と環境を選び取っていける。

そしてそれに沿って歩いていると、その方の能力を生かすような展開が自然に広がっていく。

 

「お〜ブラボ〜!」って思うのでした。

本来の自分って無敵ですね。

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのGWをチェックしてみてください。

http://shizuko-o.com

 

☆ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

 

 

”私が私である”と言う喜び

  • 2018.09.10 Monday
  • 09:29

秋の夜に自転車をこいでいると、「楽だ〜!」って感じですね。

 

夕方になると「やれやれ〜涼しくなったな〜」的な猫ちゃんが、裏通りを歩いていることあります。

いつもの常連の猫ちゃんがいて、時々癒されています。

 

また英語の師匠のレッスンが近づいている〜!って感じで、セカセカとバンデアコーク先生の『The body keeps the scorre』を喫茶店で読んでいました。結構これが私にとって楽しい時間だったりします。

 

バンデアコーク先生は、トラウマと芸術、音楽、ダンスなどの表現することの治療的効果についておっしゃっていました。

 

James Pennebaker らの研究では、64人の参加者を3つのグループに分け、一つのグループでは体の動きを表現しながらトラウマを表現して、またトラウマについて書く。2つ目のグループは、ダンスをしてトラウマにまつわる記述をする。3番目のグループは運動のみ行ったとの事。

 

このグループの中で一番最初のグループ(トラウマを体の動きで表現し、トラウマについて記述すること)が、身体的健康やテストのスコアが改善したということでした。

 

表現していくって、トラウマの問題から解放されていくという部分で効果があるのだな〜って思うのでした。

 

いらっしゃるクライアントさんも、いろいろな方面で表現をなさっているな〜って思います。

それぞれが、それぞれの得意分野で表現をなさる。

 

それがまた「それぞれの個性と美しさが光っているな〜」っていつも実感しています。

 

何となく私自身「この苦しみがなければ、もっと自由に生きられたのに」ってずっと思っていたりしました。

「なんで私ばかり・・・」って思っていました。

 

生きていく上で、トラウマは足枷以外の何モノでもないって思っていました。

ただ過去が私の経験の血となり肉となっていくにつれて、この過去の苦しみは、私が私であるための一部となってきたように思います。

 

いらっしゃるクライアントさんも、過去の背負ってきた家族のトラウマ、苦しみを抱え、その上で生き抜いてこられる。

次から次へとやってくる問題、トラウマを抱えたが故の生きづらさや苦しみ。

 

それらの荒波を全力で超えてこられていると実感します。

そのお姿は、なんとも言えないものがあります。

 

一つ一つ抱えてきたモノを荷下ろし、「そのままの自分でOK」って言うことが見えてこられる。

そして「そのままの自分」でいることに喜びを感じられる。

 

過去の重荷は、自分にとってかけがえなの無い自分の一部、肥やしとなって唯一無二の個性的な花を咲かせていく。

その花を拝見した時、心の奥底で「ドキッ」っとします。

 

越えてきた苦しみ、そこで戦ってきた歴史。

その苦しみが耐え難いほど、そこを越えていくために身についてこられた生きる力と逞しさ。

 

その凄さと美しさはなんとも言えない感じです。

過去のトラウマを踏み台にし「ニコッ!」って笑顔の姿が浮かびます。

 

オンリーワンの素敵な回復を拝見したな〜って思うのでした。

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックしてみて下さい。

http://shizuko-o.com

 

☆J-ラジに出演しました。ご興味のある方はチェックして見て下さい。
<Youtube>
https://youtu.be/ybQHApuRXX4
https://youtu.be/u9Wu8jMSzq0

 

☆自分をおうえんするラジオ:J-radio
http://j-radio.net/

 

☆ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

”私”を生きる人生

  • 2018.09.08 Saturday
  • 08:53

段々と秋らしくなってきた感じです。

先日、海の方を自転車で走っていると「気持ちいいいな〜♪」って感じでした。

 

山下公園の銀杏並木を「シャ〜!」って自転車で走っていました。

 

近頃は、学会準備で「ゴ〜!」って感じでパワーポイントと睨めっこです。

昔から私は学会報告が大好きで、半分趣味のような感じで学会報告をしてきました。

 

特にケースの報告が大好きで、いろいろな専門家を前に「回復って素敵でしょう〜♪」って感じでプレゼンをするのが好きです(内容は専門的でありますが・・・)。

 

色々な街を旅して歩くのも好きですね。

昨年はシカゴでした。街に物凄いアートが点在していたのが印象的でした(ピカソ、シャガール等)。

街中に「ボ〜ン!」って、美術の教科書で見たようなピカソのオブジェとかあるんですよね。

 

「キャ〜!」って感じで、トライした学会。

いろいろな思い出があります。

 

今年はワシントンDCで開催されますが、どんな学会になるのかな?って感じです。

あと2ヶ月になります。「頑張るぞ〜!ファイト〜一発〜!」って感じです。

 

回復されて行かれると、ご自分の人生を歩かれて行かれるな〜って思います。

「そんなの当たり前じゃない?」って思われるかもしれません。

 

しかし何となく思うのは、「人の自由のためのポジション」になってしまう傾向があるかもしれないな〜って思います。

 

誰かが自由になるためのポジション。

”私”ではなくて、周囲の人の自由のために生きる。

そんな風に思います。

 

原家族での関係で情緒的ネグレクト、虐待などの問題を抱えていると、自分の感覚がわからない状況に陥ります。

親との関係で「いい子」を演じていれば愛されるという図式が、出来上がってくる場合もあります。

 

親の病気の問題、環境的要因などの問題で、一見すると「この子は大丈夫な子」的な感じで育っている。

だけれどもお話を伺うと「小さい頃から大人的な感じで生きてこられていらっしゃる!」って思う感じの状況があったりします。

 

そうすると親との関係、つまり「愛されないけれど、自分を捻じ曲げて努力して愛されようとうする関係」が、家の外に出て社会に出て様々なところで顔を出して来るように思うのです。

 

そこで色々な関係で自分を犠牲にしてしまう。

だけれどもその関係では満たされない・・・。

 

また人の自由のために私を犠牲にしてしまう。

そしてある意味踏み台状態になってしまう。

そして気がついたら時間がかなり経過してしまった・・・など。

 

周りにとっての「いい人」っていうポジションの役を演じてしまう・・・。

 

その源流になっている親との関係を整理して行くと、自分の中に多く幅をきかせていた「母」の存在が小さくなって行く。

自分の中にある”母”が喜ぶことをしなくなる。

 

そして身軽になって行く〜。

そして人が中心で回っていた世界が、少しずつ”私”が中心で回ってこられる〜。

 

目の前にある読みたかった本を手に取る。

それまではいくら読んでも頭に入らなかった本。

人のことが気になって気になって仕方なかったから。

 

その本をしみじみと読む。

秋の静かな夜に凪な感覚で読み進める。

 

文学の美しさに触れると共に「私を生きているな〜」っていう実感を感じられるのです。

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックしてみて下さい。

http://shizuko-o.com

 

☆J-ラジに出演しました。ご興味のある方はチェックして見て下さい。
<Youtube>
https://youtu.be/ybQHApuRXX4
https://youtu.be/u9Wu8jMSzq0

 

☆自分をおうえんするラジオ:J-radio
http://j-radio.net/

 

☆ ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村
 

”私”の家族を作っていく

  • 2018.08.29 Wednesday
  • 10:52

だいぶ涼しい感じですね。

 

ちょっと暑い時期が過ぎ、朝方「ぼ〜」っと庭に腰かけてお茶をしていました。

秋だな〜って感じであります。

 

夏野菜から「ちょっとこれからどうしようかな?」って感じです。

 

家族臨床に携わって随分と時間が経過しました。

本当に上の世代からの影響で、今を歪められているってことってあるのだな〜って思うのです。

 

「私のせい」、「怒りっぽい性格のせい」とか、「もっとこうすればうまくいく〜!」って思って、自分をせめて色々と工夫をしても、なぜか同じ展開になってしまう・・・。

 

「一生このまま苦しみが続くのか?」っていう事って、私自身もあったな〜って思います。

 

とかく夫婦関係っていうと、本当にちょっとしたいさかいで炎上し、家のなかが「怒りまみれ」な感じっていうことはよくケースでも耳にしたりします。

 

家の中が常に争い状態。

本来だったら「安全基地」的な存在なのだけれど、ちょっとした事で相手の足を引っ張り合い、力をそぎあう関係にどうしてもなってしまう。そんな関係ってあると思います。

 

それぞれが、それぞれの家族的背景を抱えている。

だからその背後にある上の世代の呪縛っていう部分が、結構大きく影響しあうっていう事ってあります。

 

例えば奥様の方が親からの暴力、ネグレクトなどの問題を抱えている。

そうすると人に対する不信感から人を見てしまう。

 

常に人に対する警戒心がいっぱいな感じ。

 

そして夫の方が、依存症の問題を抱えていたりする。

夫の家系が依存症家系で、母親からの情緒的ネグレクトの問題を抱えていた。

 

そうすると常に依存症の問題にまつわる諍いや感情のアップダウン、その後の夫婦関係の葛藤がエンドレスに続く・・・。

 

常に家の中が「安心できる場」ではなく、いつ問題が勃発するかわからない「危険な場所」となってしまう。

それが奥様に影響を与え、過去の原家族の経験を裏付けするように「やっぱり人って信用できない!」っていうごとく、昔の原家族の再演!ってごとく、傷つけられて生きることに絶望してしまう。

 

そんなメリーゴーランドの状態っていうのが、夫婦の家族背景を見ていると見えて来ます。

お互いが背後にある上からの世代の影響によって、いわゆる「踊らされている状態」になってしまっている。

 

そして上の世代と同じような家族を再演している状態になってしまう。

そんなことが起こってしまっている。

 

それぞれが、それぞれの問題を整理していくと、自然とこれらの問題から解放されていく。

 

目の前にある、その人が見えてくる。

「あ〜この妻は、自分のことをよく考えてくれているんだ」っていう事。

 

それまで依存症の問題によって、それが全く見えなかった。

そして相手は”悪人”のごとく捉えてしまっていた。

 

そこが見えてくると、投げてくるボールが違ってくる。

「ありがとう」という感謝の気持ちが見えてくる。

 

そうするとそのボールをキャッチした妻は「あ〜ようやく自分を見てくれた」と思う。

 

それまで水と油の関係だったのが、ようやく時間を共有することができる様になってくる。

共に生きる時間。

 

それらは、何年も過ごしていなかった時間。

そんな安心感のある心地よい、そして自由な時間が家の中で増えてくる。

 

妻は、あの依存症の問題を抱えていた怒り狂った夫と、父を重ねなくなってくる。

「私の家族を作っているのだ」という感覚になるのでした。

 

家族臨床って本当に興味深いな〜!って思うのでした。

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックして見てください。

http://shizuko-o.com

 

☆ブログランキングに参加してます。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

 

”私”が主人公の舞台

  • 2018.08.28 Tuesday
  • 12:09

今日はちょっと涼しい感じです。

少しずつ秋の感じになってきつつありますね。

 

自転車のおじさんが、いつものようにスタンバってくれていました。

かれこれ自転車置き場のおじさんたちとは3年ぐらいになりますね。

 

何だかいつもホッとさせてくれる感じです。

3年前は、駅の近くに自転車置き場があることすらわからなかった。

 

「あ〜こんな所に便利な自転車置き場があるんだ〜」ってところから、自転車通勤いいかも〜って思った3年前。

それから「横浜の風景が素敵だな〜」って感じに見えてきた。

 

「横浜の街は自転車の街だ〜!」って思うのでした。

山下公園とか、像の鼻公園の方を風に吹かれて走ってみると「あ〜いいな〜♪」って思います。

 

それまで見えなかった美しい世界が見えてくる。

こんな素敵な世界があったのを、私は見落としていたのだな〜って思うのでした。

 

そろそろ私の自転車も3年が経って、そろそろ買い替えどきかな?って感じでもあります。

どんな時も一緒にいてくれた自転車。(何だか愛着もあるから、買い替えできないな〜って感じですね)

 

クライアントさんの成長や回復を拝見させていただくと、ドラマを見ている感覚になることがあります。

少しずつ着実に力をつけていかれるお姿。

 

一歩、一歩、着実に力をつけ、自由の階段を登られる。

「キラッ!」と光る誰にも負けない能力や力が段々と見えてくる。

 

これまでと違った世界が見えてくる。

そんな風に思います。

 

これまでの歴史(ジェノグラム、生育歴)を伺い、それまでの経てきた戦ってこられた歴史があり、そこから更に先の「私が主人公」の舞台を生きられる。

 

過去を清算し、周囲にあるしがらみや自分を傷つける人間関係を整理し、そして新たに自分にとって心地よい人間関係を構築していかれる。家族を作っていかれる。

 

そんな姿を拝見すると、なんとも言えない気持ちになります。

 

様々なトラウマを抱え、それでも生き抜いてこられた姿。

そこから先の世界を見据え、私が主人公で生きていかれる。

 

そのステージは色々な可能性が含まれたクリエイティブな世界なのだな〜って思うのでした。

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックしてみて下さい。

http://shizuko-o.com

 

☆J-ラジに出演しました。ご興味のある方はチェックして見て下さい。
<Youtube>
https://youtu.be/ybQHApuRXX4
https://youtu.be/u9Wu8jMSzq0

 

☆自分をおうえんするラジオ:J-radio
http://j-radio.net/

 

☆ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

 

 

本来の姿は無敵

  • 2018.08.26 Sunday
  • 10:27

今日もちょっと夏だ〜!って感じの横浜です。

 

朝からちょっとブロッコリーの種を蒔きました。

そして朝方庭を散策してみると、人参が発芽をしていました。

 

ヒョロヒョロとした双葉でしたが、発芽してくれました。

清涼感のある人参の葉っぱ、これからが楽しみです。

 

この仕事をやっていて「痛快だ〜!」って思うのは、クラインアントさんの無意識のお姿を拝見した時だな〜って思います。

「無意識のお姿は無敵だよね〜」って思うのです。

 

「これこれ、これだよね〜🎵」って思います。

 

この姿を阻むものとして考えられるのが、いろいろな依存の対象物(酒、苦しみ、ネット、薬)などであったり、またトラウマの影響による感覚麻痺状態によって自分の感情がロックされている部分だったりするな〜って思います。

 

そんな状態の時は、その方の本来あるリソースにガッチリとロックがかかってしまっている感じになっている。

その状況だから四面楚歌状態になってしまっている。

 

あたかもその状態に「手も足も出ない」って感じになってしまっている。

 

そこから解放されて行くと、自然といろいろな障害や問題がやって来ても「お見事〜!」って感じのごとくセラピストの私が感動する動きを見せてくださいます。

 

やってくる問題や障害をいい塩梅でかわして、そしてそれをご自分の力にして更に高く飛んでいかれる。

そんな時思うのは「やはり強者だったな〜」って思うのです。

 

そして人はいろいろな面で、本来ある無限の力が拘束されてしまているのだな〜って思います。

そこから解放され、自分の無意識的な部分と繋がれた時、リミットレスの力を発揮されて行くのだな〜って思うのでした。

 

人の本来の姿って無敵ですね〜!

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックしてみてください。

http://shizuko-o.com

 

☆J-ラジに出演しました。ご興味のある方はチェックして見て下さい。
<Youtube>
https://youtu.be/ybQHApuRXX4
https://youtu.be/u9Wu8jMSzq0

 

☆自分をおうえんするラジオ:J-radio
http://j-radio.net/

 

☆ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

 

 

幸せになる力

  • 2018.08.20 Monday
  • 09:31

だいぶ涼しい感じですね。

今日は朝から人参の種をまきました。

 

毎年恒例の人参です。

人参は葉っぱが好きなんですよね。

 

米粉かき揚げにすると、大変美味しいです。

どうやら葉っぱに栄養が一杯入っているようです。

 

日々クライアントさんの回復を拝見していると実感するのが、「本来のお姿が蘇る」っていう感覚があります。

「は〜!」って、私の口が驚きで開いてしまう感覚であります。

 

そしてその姿を拝見した時、人はどんな事があったってそこを越えて、自由になっていける力が備わっているのだなって改めて実感させられます。

 

「いや〜凄いな〜」って思います。

 

初回面接では、その方の歴史の部分(家族背景、幼少期からの経緯)を伺って行きます。

そうすると「なぜ、今このようであるか?」っていう部分が浮き彫りになってきます。

 

「なるほど〜」って思うと同時に、「これだけのモノを背負って歩いてこられたのか〜」っていう畏怖を感じます。

 

そして「じゃあ何が足かせになっている?」って所が見えてきます。

「それがどう今につながっている?」って部分にフォーカスを当てて、そこを中心にアプローチをして行きます。

 

色々なトラウマの影響についてアプローチしつつ、その方の今がなぜ歪められているかってことを中心にアプローチして行きます。

 

トラウマの影響による苦しい人間関係、不安感、依存症の問題など、色々な問題が剥がれ落ちてきます。

 

それと共に、その方本来持っていらっしゃる「幸せになる力」が発揮されて行くように思います。

 

ご来室当初は、色々な問題を抱えていらっしゃる。

それによって身動きが取りずらくなってしまっている・・・。

 

そこから解放されていった時、一つ一つ本来持っていらっしゃる幸せになる力を発揮すべく「あれ〜何だか重荷が軽くなってきたない〜」って感じに自由になっていかれる。

 

そしてセラピストである私が「いいな〜(嫉妬ですね!)」って思うお姿になっていかれる。

人の本来持っている、幸せになる力って凄いな〜!って痛感させられるのでした。

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックしてみて下さい。

http://shizuko-o.com

 

☆J-ラジに出演しました。ご興味のある方はチェックして見て下さい。
<Youtube>
https://youtu.be/ybQHApuRXX4
https://youtu.be/u9Wu8jMSzq0

 

☆自分をおうえんするラジオ:J-radio
http://j-radio.net/

 

☆ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

 

繋がっていく人を整理していくと

  • 2018.08.07 Tuesday
  • 13:10

今日はだいぶ何だか涼しい横浜であります。

 

昨日は師匠との面接がありました。

師匠には、ずいぶんとお世話になっているな〜って思います。

 

小さい子供が「なぜ? なぜ? どうして人は回復するの?」って感じに、そして「私、過去のトラウマから解放されて自由になりたいんです〜!」っていう物凄い直球ボールを受け止めてくださった方だな〜って思います。

 

色々なケースを通じて、そして私自身の面接の師匠の対応を見て、「なるほど〜こういう時は、こんな風に対応するのか〜」って感じで学び続け今があります。「職人の技を盗む」じゃないですが、そんな風な感じです。

 

今でも非常に「なるほど〜」って感じで、色々な物を学ばせて頂いています。

一緒にちょっと冗談を言いながら笑っていられる関係が、とても楽だな〜って思います。

 

何となくクライアントさんの回復を拝見したり、私の経験を振り返ると「なるほど〜」って思います。

良く「執着」って言葉がありますが、例えば「親に対して愛して欲しかった」とか、「何であの人たちはこうなんだ〜!」っていう怒りとか色々な感情ってありますよね。

 

その部分って感じて当然だって思います。

 

ただ目の前にいらっしゃるその方のお姿を拝見すると、執着を感じ、頭の中で相手を思えば思おうほど、本来の姿を歪められてしまうな〜って思うのです。

 

忌み嫌う相手の影響をもろに受けてしまうから・・・。

だから本来の素敵な自分が捻じ曲げられてしまう。

 

その方の本来ある美しさとかセンスとか能力って、その先の奥に潜んでいるように思うのです。

日常の凪の心地よさとか、生活の楽しさ、そして将来に対する期待と希望。

 

そういったものは本来存在しているのだけれど、その執着によって汚染されてしまう。

幻想の絶望の世界が広がり、そして自分を裁きダメ出しする世界が広がってしまう。

 

本来は備わっている存在。

しかし幻想の世界に入ってしまうと、歪められてしまう。

 

そこから解放されていくと、”今”を楽しみ、将来の期待できるようになって来られる。

それは力んで「何かするぞ〜!」って感じでもなくて、自然と用意されたようなもの。

 

そんな世界が広がっているのだな〜って思うのです。

 

必要じゃない関係を整理し、繋がりたい人と繋がっていく(断捨離ですね!)。

そうするとワクワクドキドキの世界が見えてくるのだな〜って思うのでした。

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックしてみて下さい。

http://shizuko-o.com

 

☆J-ラジに出演しました。ご興味のある方はチェックして見て下さい。
<Youtube>
https://youtu.be/ybQHApuRXX4
https://youtu.be/u9Wu8jMSzq0

 

☆自分をおうえんするラジオ:J-radio
http://j-radio.net/

 

☆ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

 


 

”笑顔”が広がって行く

  • 2018.08.05 Sunday
  • 11:08

今日も暑いですね〜!

庭では、モロッコやピーマンが元気にしておりました。

 

「夏だ〜!」って感じですね。

日々臨床現場に立っていると、人の回復って美しいな〜って惚れ惚れする感じがあります。

人の本来の姿って、本当に必要なものだけが残っていくのだなって思います。

 

当初は、一生懸命にアクセルを踏んで頑張るけれども、どうしても空回りな感じ。

「頑張らねば!頑張らねば!」って頑張っているけれど、自分の抱えている問題や症状によって同時にブレーキもかかってしまう。

 

そんな所から解放されると、本当に必要なものだけが残って行くように思います。

 

ある方が、おっしゃっていました。

「何者かになろうと思わなくなったら、楽になった」と。

 

それを聞いたときに「回復の姿ってこのようなのだな〜」って。

 

母親との葛藤を抱えていた。母親から関心を向けてもらえなかった。

だから小さい頃から母親を愛することで、「母親のための何者かになろう」とすることで愛されようとした。

 

しかし何をやっても、いくらやっても母親は同じだった。

そして母親からの安心感がない、今度はその満たされない感覚を依存の対象物で満たそうとしたけれど、その対象物で満たそうとすればするほど、自分が求めている姿とは違った姿になってしまう。

 

依存の問題によって怒りや様々な症状に悩まされてしまう。

そして周囲との人間関係がギクシャクしてしまう。

 

そして母親のとの関係における見捨てられる恐怖がさらに刺激され、依存の対象物にさらに走るという悪循環が繰り返されていた。

 

その問題から解放された時、初めて「母親に愛されるために何者かになろうとすること」を手放したのでした。

「別に誰かに評価される人にならなくてもいい」、「私が楽しいって思うことを追求していい」そんな風に思った時、その方を取り巻く周囲が変わってきたのでした。

 

あまり無理をしなくなってこられる。

そうすると自分を取り巻く周囲の人たちが、どんな動きをしているかがクリアに見えてくる。

 

そうすると自然と心から周囲の人達をリスペクトできる。

「凄いですね〜!自分には真似できないです!」って言葉が自然と出てくる。

 

そうするとそれまでギクシャクしていた関係が、お互いがお互いをリスペクトして高め合う関係になって行く。

「いや〜○○さんこそ、頑張っていますよね〜♪」っていう言葉が返ってくる。

 

そんな言葉が、その方を取り巻く周囲で広がって行く。

何者かになろうと足掻くことをやめた時、そうした時初めて自分が本来求めていたものが目の前にやってきた。

 

これはずっと、ずっと求めていたもの。

それが欲しくて認めて欲しくてあがいていたけれど母親に認めてもらうことを諦めたら、それが自分の手元にやってきた。

 

そんな姿を拝見した時「あ〜人って自分自身になって行くことが自由なのだな〜」って教えてもらえる気がしました。

 

その方を取り巻くみんなが笑顔、そして「何だか楽しいね〜♫」の世界が広がって行く。

いや〜!とっても素敵だな〜!って感動するのでした。

 

☆今日のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックして見てください。

http://shizuko-o.com

 

☆J-ラジに出演しました。ご興味のある方はチェックして見て下さい。
<Youtube>
https://youtu.be/ybQHApuRXX4
https://youtu.be/u9Wu8jMSzq0

 

☆自分をおうえんするラジオ:J-radio
http://j-radio.net/

 

☆ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村
 

それぞれの自由の形

  • 2018.07.26 Thursday
  • 12:35

昨日、大学に行く道すがら、電車の中で『The body keeps the score』を読み進めていました。

 

英語の師匠とのレッスンは、毎回各章ずつ進められるから、結構な量の文章を読み進める感じになります。

「おっ!後何日しかない〜!」って思いつつ、結構のめり込むように読み進めています。

 

私の中で思うのは、”戦う精神科医”って思いました。

この情熱凄いな〜って思います。

 

近頃は、英語の力をつけたいっていうよりも、バンデアコーク先生の英語(オランダ訛り)を理解したい!って感じで、暇さえあればPodcastを聴いている感じです。

 

回復されていかれる方々のお姿を拝見すると、これからの展開が楽しみだな〜って思います。

ご自分が心からやりたい事を、それが見えてきて一つずつステップを踏まれる姿。

 

いいな〜♪って思います。

 

いらっしゃるそれぞれの方々は、これが回復である!っていう定番っていうものは無いのかもしれないって思います。

つまりそれぞれの方がお持ちでいらっしゃる自由が違っているから。

 

それぞれがそれぞれの個性あふれる自由を求めて歩かれていく。

そして段々とそこに近づいていかれる。

 

非常にそれぞれユニークなのだなって思います。

 

トラウマの問題を抱えていると、自分にとっての”楽”とか”自由”っていう部分から遠くなってしまうように思います。

それは頭で考えてしまうから。

 

トラウマによる感覚麻痺になっているから頭で考えてしまう。

周囲の価値観によって、「これが自分にとっていいもの」って左右されてしまう。

 

だけれども頭で考えてしまうと、自分にとって心地よいもの、ジャストミートなものっていうものが選びにくい感じになってしまうように思います。

 

回復とともに、私にとっての楽しさ、嬉しさ、自由〜っていうのが見えてこられます。

自然と「えへへ〜♪」って感じの、笑顔がこぼれる感じになっていかれます。

 

なんだか楽しいね〜♫って感じなのです。

 

それぞれがそれぞれの自由を選びとっていかれる。

そのお姿は、キラキラと輝くのですね!

 

☆J-ラジに出演しました。ご興味のある方はチェックして見て下さい。
<Youtube>
https://youtu.be/ybQHApuRXX4
https://youtu.be/u9Wu8jMSzq0

 

☆自分をおうえんするラジオ:J-radio
http://j-radio.net/

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックしてみてください。

http://shizuko-o.com

 

☆ブログランキングに参加してます。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

 


 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

hana

日本ブログ村 

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM