”私が私である”が美しい

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 11:25

今日は横浜の方は、寒いな〜って感じです。

 

庭の方に出てみると、インゲンさんがツルを伸ばしていました。

結構インゲンさんは、成長が早い感じであります。

 

12株も作ってしまったから、夏あたりには凄いことになっていそうです。

ちょっと楽しみです。

 

近頃は、師匠に統計の指導をいただいています。

大学院時代、統計の授業ってちんぷんかんぷんって感じでしたが、意外とこれが奥深く面白いな〜って感じています。

 

表面には目に見えない、その奥に潜む美しい定理を探索していく感じ・・・。

 

FAP療法の治療効果について、統計的に見ていく感じでやっております。

慣れない感じですがトライして見て、ちょっと感動しました。

 

統計っていうと数字の世界、これはどうやったって嘘のつきようがないモノがあるなって感じていました。

だから「数字でどう出るか?」っていうのは、これまで私が信じて来たものがどうなっているかって、答えが出る感じもあってドキドキしていました。

 

昨日、師匠に指導頂きながら、一緒に「ヤッタネ〜!」って数字を並べて喜んでおりました。

 

FAP療法ってトラウマ治療に有効なのだ〜ってことが見えて来ました。

これって日々目の前にいらっしゃるクライアントさんの姿を拝見していると、それは感覚的に納得するものであります。

 

それをなんとなく確認するような感じでありました。

今年の国際トラウマティックストレス学会に発表したい〜!ってことを目標に頑張っております。

 

「人が回復するってどういうこと?」

「私の人生を覆うようなトラウマって、どういうメカニズムになっている?」って事に惹きつけられて、今まで走って来ました。

 

そしてそれを教えてくれる人々を探しもとめ、色々な世界に飛び込んで来ました。

そしてFAP療法に出会い大学院に入り、そして師匠について学び今があります。

 

FAP療法のトラウマ治療に対する治療効果についての統計数字を眺めながら、しみじみと「これで良かったのだな・・・」って思いました。そして統計の世界にちょっとずつ魅了されて来つつありま〜す。

 

FAP療法でトラウマ治療を進めていくと、なんとなく思うのは「その方がその方らしく、生き生きとされる」な〜って思います。

いい感じでその方らしく、自由になっていかれる〜♪。

 

セラピストの私からすると「キャ〜!カッコイイです〜♪」って感じに変身されていかれる。

 

トラウマの問題を抱えていると、感覚麻痺がベースになってしまうから、常に常に「正しいか間違っているか」で動いてしまう。

そうすると人間関係やその他生き方も、ロックがかかってしまって拘束されてしまう・・・。

 

展開としては、袋小路に入ってしまう感じになってしまう。

 

そこから解放されて行ったとき、その方の奥に眠っていたキラキラ輝くモノをリソースに、それを生かしながら自由になっていかれます。その姿は、なんとも言えない魅了されるものがあります。

 

「私が私である」、それが一番美しいのだな〜って思うのでした。

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックしてみて下さい。

http://shizuko-o.com

 

☆ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

hana

日本ブログ村 

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM