トラウマの呪縛から解放されると

  • 2018.05.14 Monday
  • 12:37

今日はいい天気です。

5月晴れの空の下を歩いていると「なんだか楽だな〜」って感じです。

 

新緑が綺麗だなって感じです。

 

日々クライアントさんの変化に「ほ〜」って思うことがあります。

「なるほど〜この方の本質ってこのようなお姿なのだ〜」って思うのです。

 

そして人ってどんな事があっても、そこを超えて自由に生きてける力をお持ちなのだなと、そのお姿を拝見して感動します。

 

今、バンデアコーク先生の『Body keep the score』の本をボチボチと読み進めています。

英語だから「うっ!これってどんな意味なんだろう〜」って感じで、辞書を片手にトライしています。

 

だけれども本来興味のある分野だから、結構楽しく、そしてこれまでの復習や臨床現場での経験を踏まえて「そうそう、そうだよね〜」って感じで読んでおります。

 

英語の勉強と臨床の勉強と2つだ〜って感じです。

 

先生もおっしゃっていましたが、トラウマの問題を抱えていると、トラウマティックな環境に再び身を置いてしまうという状況が起こってくるというのです。

 

いわゆるトラウマの再演の症状です。

 

先生の本の中で、レイプトラウマの女性の事例がありました。

そのかたは10代にトラウマを抱え、その後大学に通って勉強をし始めて一旦「回復した?」って感じだったのだけれども、自分を性的に搾取する関係に飛び込んでしまって、再び傷つけてしまうという事でした。

 

それを読んでいて「なるほど、そうなんだよな・・・」って思うのでした。

トラウマの問題を抱えていると、再演してしまう。

 

自分を守る事が難しい展開にどうしてもなってしまう・・・。

だけれどもそれは、トラウマを受けたが故の事であるのです。

 

トラウマの問題から解放されていくと、自然と自分を傷つける関係には身を置けなくなってきます。

「どう逆立ちしても無理!」って感じになってきて、自分が楽な関係、距離感を作っていかれるようになります。

 

自分っていう大切な存在を大事にしながら、着実に歩まれるようになっていきます。

自分を大事にしながら、周りの風景を楽しみながら歩かれる〜。

 

そんなお姿って、本当に輝かれているのですよね。

「これが本来の姿なんだよね♪」って実感するセラピストの私がいるのでした。

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックして見てください。

http://shizuko-o.com

 

☆ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

hana

日本ブログ村 

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM