回復のステップを歩いていくと

  • 2018.11.28 Wednesday
  • 11:58

今日は横浜の方はいい天気です。

関内駅前を走っていると、黄色くなった落ち葉があって「あ〜冬だな〜」って感じの情緒を感じさせてくれます。

 

頭の中に色々な不快感がない時って、本当に目の前にあるキラキラと光るものが見えて来て「嬉しいな〜」って気持ちになります。

 

今日は大学の日です。

「えんやこりゃ〜」って感じで行ってこようと思います。

 

始めた当初は「いや〜!こんな仕事私にできるかな〜!」って思って実はやらせて頂いた仕事でした。

もうかれこれ4年ぐらいの月日が経ちます。

 

大学の門を通る時「キャ〜! こんな場所に来てしまった〜!」的な感じで、内心緊張感でいっぱいでした。

しかし今は、私の日常の一部になって来ました。

 

そうやって少しずつ私は、色々な事を学んで来たのだな〜って思います。

そして「あ〜この部分はもうそろそろ学びきったかもしれない?」って近頃同時に感じました。

 

この講師の世界に飛び込んだときは、必死でした。

「キャ〜! 大変だ〜!泳がねば〜!」って感じでありました。

 

だけど「私には無理!」って頭で思っていた世界は、意外と「私に向いているかもしれない」と思えた世界でした。

生徒さんと一緒にいる時間が、何となく一体感を感じて楽しいな〜って思える自分。

 

心が「講師の仕事がいいよ」って言われた時、「何言っているのよ〜!」って思っていました。

しかしその世界にダイブしてみると、心がいうことが分かってきました。

 

非常に私にとって臨床家としての学びとなりました。

人に教えるということは、自分自身も学ぶという事。

 

そういった事を生徒さんと一緒にやっている時間でした。

 

そして必死でバタバタと泳いでいるうちに力がついて来たのか、「あれ〜? そんなにプールの深さは深くなかったかな?」って言うことが感じられた。

 

そして今に至ります。

 

いらっしゃるクライアントさんも、少しずつ生きていかれるフィールドがシフトして来られます。

関わる”人”や”環境”が変わってこられる。

 

その新しい”環境”や”人”はご自分にとって、楽な環境や楽しさを感じられる部分だったりする。

今までの葛藤が渦巻く世界とは違った、雑音の少ない世界。

 

そしてそれまで苦しかった人間関係は背後に遠のいて行く〜。

昔を振り返る時「あの頃は、ちょっと大変だったけれどよくやった自分! 今は楽しいからいいもん〜♪」ってご様子になられる。

 

それぞれの個性溢れるオリジナリティや能力やセンスを生かしながら、「将来こんな風になりたいな〜♪」のワクワクドキドキの未来を希望しながら歩かれる。

 

そんな時セラピストである私は「いや〜人の回復って素敵だよね〜♪」って思うのでした。

 

☆興味のある方はカウンセリングルームグロースのHPをチェックして見てください。

http://shizuko-o.com

 

☆ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 


アダルトチルドレン ブログランキングへ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

hana

日本ブログ村 

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM